注目キーワード
キャンペーン一覧ページへ

山田養蜂場の「里山の百花蜂蜜」でつくるはちみつ栗まんじゅう

秋の実りを目でも舌でも味わうはちみつ和菓子

分量:
8個分
熱量:
268kcal(1個分)
調理時間:
印刷する
はちみつ栗まんじゅう

一口メモ

日本の里山に咲く様々な花からミツバチが集めた味わい深い百花蜂蜜を、皮にも餡にもたっぷり使用。しっかりとはちみつの風味豊かに焼き上げたお饅頭です。栗の汁気をしっかりふき取ると餡と栗が密着しておいしく仕上がります。

おすすめみつばち産品: 里山の百花蜂蜜

材料

材料名分量
栗の甘露煮 大8個
【生地】
1/2個
卵黄 2個
里山の百花蜂蜜 90g
無塩バター 30g
薄力粉 140g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
【こし餡】
小豆 100g
里山の百花蜂蜜 100g
砂糖 20g
少々
【その他】
卵黄 1個
みりん 少々
けしの実 適量

作り方

  1. 2 【こし餡をつくる】 一晩、水につけた小豆を一度ゆでこぼし、柔らかくなるまで煮る。
  2. 2 茹で上げた小豆を漉し器で漉し、布巾で汁気を絞る。
  3. 2 鍋にAで漉した餡と百花蜂蜜・砂糖を入れ、火にかけて練り、塩で味を整える。
  4. 2 【生地をつくる】 卵と卵黄をときほぎし、百花蜂蜜と小さく切ったバターを加える。湯せんにかけて混ぜながらバターを溶かす。湯せんからおろして完全にさます。
  5. 2 薄力粉・ベーキングパウダーを合わせて、ふるいにかけたものをCに入れて、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。ラップをかけて室温で1〜2時間休ませる。
  6. 2 Bの餡を8等分し、汁気をふき取った栗を1つずつ包んで丸める。
  7. 2 Dの生地を8等分に切って、1つずつ丸め、中央にEを置いて包む。閉じた部分を下にして置き、栗の形に整える。
  8. 2 オーブンペーパーを敷いた天板に間隔をあけてFを並べ、表面にみりんで溶いた卵黄を二度塗りし、下部にけしの実をつける。
  9. 2 180〜190℃に熱したオーブンで15〜20分焼く。
   このレシピを友達に送る   このレシピを携帯に送る
初めての方へ。簡単に楽しくご利用いただけます。
ショッピングガイド
  • モバイルでのご注文
  • 携帯電話でwww.3838.comにアクセス

  • もっと詳しく

  • 送料について
  • ※送料が必要な場合、全国一律500円。

  • もっと詳しく

ご利用ガイド

上へ