注目キーワード
キャンペーン一覧ページへ

山田養蜂場のゆずはちみつ漬けでつくるずんだ餡のゆず寒天包み

ゆずの風味がさわやかな、目にも涼しい夏の和菓子

分量:
10個分
熱量:
51.6kcal(1個分)
調理時間:
30分
印刷する
ずんだ餡のゆず寒天包み

一口メモ

枝豆の替わりに青えんどう豆を使えば、口あたり滑らかなうぐいす餡ができます♪

おすすめみつばち産品: ゆずはちみつ漬け

材料

材料名分量
寒天 1本
250cc
ゆずはちみつ漬け 120g
枝豆 200g(さやつき)
里山の百花蜂蜜 50g
少々

作り方

  1. 2 【ずんだ餡をつくる】 鍋にお湯をたっぷり沸かし、枝豆が柔らかくなるまで茹でる。
  2. 2 茹で上がった枝豆をサヤから出し、はちみつを加えてフードプロセッサーかすり鉢で粘りが出るまでする。
  3. 2 寒天を水で戻し、柔らかくなったら水気を絞る。
  4. 2 鍋に分量の水とゆずはちみつ漬けを入れて沸騰させ、寒天を加えて溶かす。
  5. 2 湯のみ(10個)の内側にラップをかけ、Cの液を流す。
  6. 2 Aのずんだ餡を10等分し、Dに入れる。
  7. 2 液がこぼれないように、ラップの口を輪ゴムで縛り、冷蔵庫で冷やす。
   このレシピを友達に送る   このレシピを携帯に送る
初めての方へ。簡単に楽しくご利用いただけます。
ショッピングガイド
  • モバイルでのご注文
  • 携帯電話でwww.3838.comにアクセス

  • もっと詳しく

  • 送料について
  • ※送料が必要な場合、全国一律500円。

  • もっと詳しく

ご利用ガイド

上へ