商品をかごに追加しました

オリーブと大麦若葉の 糖と脂肪を抑える青汁

ご注文番号 02197

[機能性表示食品]
年齢とともに気になるLDLコレステロールや食後の血糖値、血中中性脂肪を1日1包でまとめて対策。
さらに、不足しがちな野菜や食物繊維も補える、甘さ控えめでスッキリとした飲み心地の青汁です。
※糖と脂肪を抑える機能は、機能性関与成分の働きによるもの

オリーブと大麦若葉の 糖と脂肪を抑える青汁
1 定期購入今回のみ購入をお選びください

定期購入なら最大お得!1年継続で年間お得!

※定期のお届け間隔は、買物かご画面で変更いただけます。

2 容量・容器をお選びください

1日1包を目安に、1包あたり100ml程度の水などによく溶かしてお召し上がりください。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

医薬品(特に降圧剤、血糖降下剤、ワーファリンなど)を服用中の方、ビタミンKの摂取制限を受けている方、あるいは通院中の方は医師、薬剤師にご相談の上、お召し上がりください。

(税抜)
(税込)
1ヵ月ごとお届け
15%OFF
500円割引
送料無料
配達日 配達日12/31までのお届け

オリーブと大麦若葉の 糖と脂肪を抑える青汁 <30包/箱入>
機能性表示食品
届出番号:G586
届出表示:本品に含まれる(1)(2)の成分には以下の機能が報告されています。
(1)【オリーブ由来ヒドロキシチロソール】抗酸化作用を持ち、血中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)の酸化を抑制させる機能。
(2)【イソマルトデキストリン(食物繊維)】食後に血糖値が上昇しやすい健常者の食事の糖の吸収を抑制し、食後の血糖値の上昇を抑える機能と、食後の血中中性脂肪が高めな健常者の食後の血中中性脂肪の上昇を抑える機能。
本品は、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)や食後の血糖値、血中中性脂肪が気になる方に適しています。

<注意事項>
・本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
・本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。

・疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。
・体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
・体調や体質により、稀にからだに合わない場合(かゆみ、発疹、胃腸の不快感等)があります。
・一度に多量に摂ると、体質によってはお腹がゆるくなることがあります。
・はちみつを使用しているため、満1歳未満の乳児には飲ませないでください。

日本初※1LDLコレステロールや食後の糖と脂肪が気になる方に 機能性表示食品 香料・保存料・着色料無添加 オリーブと大麦若葉の糖と脂肪を抑える青汁 3つの機能で健康対策 野菜食物繊維を補える 国産大麦若葉使用 *糖と脂肪を抑える機能は、機能関与性成分の働きによるもの※1消費者庁の機能性表示食品データベースにおいて、オリーブ由来ヒドロキシチロソールとイソマルトデキストリン(食物繊維)を機能性関与成分とする、LDLコレステロール、食後の血糖値・食後の血中中性脂肪に関する機能の届出が受理されている大麦若葉加工食品として日本で初(2021年9月時点) 「オリーブと大麦若葉の糖と脂肪を抑える青汁」は、 LDLコレステロール(悪玉コレステロール)や食後の血糖値、血中中性脂肪が気になる方に適した機能性表示食品です。1日1包で不足しがちな野菜、食物繊維を補いながら、気になる数値をまとめて対策。水に溶けやすく、甘さを控えたスッキリとした飲み心地に仕上げています。毎日の健康習慣にぜひお役立てください。 こんなお悩みありませんか?・LDLコレステロールの対策がしたい・食後の血糖値と血中中性脂肪の対策がしたい・食事を楽しみながら健康対策をしたい そんなあなたに!日本初※1・オリーブ由来ヒドロキシチロソール LDLコレステロール(悪玉コレステロール)の酸化を抑制させる機能・イソマルトデキストリン(食物繊維) 食後の血糖値の上昇を抑える機能※2・イソマルトデキストリン(食物繊維) 食後の血中中性脂肪の上昇を抑える機能※3 3つの悩みをケアできる「オリーブと大麦若葉の糖と脂肪を抑える青汁」で新しい健康習慣をはじめましょう。 ※1消費者庁の機能性表示食品データベースにおいて、オリーブ由来ヒドロキシチロソールとイソマルトデキストリン(食物繊維)を機能性関与成分とする、LDLコレステロール、食後の血糖値・食後の血中中性脂肪に関する機能の届出が受理されている大麦若葉加工食品として日本で初(2021年9月時点)※2食後に血糖値が上昇しやすい健常者に対する機能※3食後の血中中性脂肪が高めな健常者に対する機能 おすすめポイント@「健康診断の結果が気になる…」そんな方に!3つの機能が報告されています! 機能関与成分@オリーブ由来ヒドロキシチロソール5.25mg:血中のLDLコレステロールの酸化を抑える。 【研究成果@ オリーブ由来ヒドロキシチロソール】3週間の飲用で血中の酸化LDLコレステロールを減らし、血中の脂質の状態を改善した。20-60歳の健常成人男性(非喫煙者)36名に、オリーブオイル25ml(ヒドロキシチロソール1.59mg含有)もしくはプラセボのオリーブオイルを3週間飲用してもらい、血中のLDLコレステロールの酸化度合いを調べた。2週間後に、試健食を入れ替えて同様の試験を行った。その結果、血中の酸化LDLコレステロールがプラセボに比べて有意に低値となった。プラセボ:ヒドロキシチロソールなどのフェノール類を除いたオリーブオイル オリーブオイル:ヒドロキシチロソールを含むオリーブオイル(出典)de la Torre-Carbot, Karina,et al.,J Nutr. 2010 Mar; 140(3):501-8より 研究レビュー採用論文のうち、機能性関与成分オリーブ由来ヒドロキシチロソールによる試験結果の代表的な1報を提示しています 機能関与成分Aイソマルトデキストリン(食物繊維) 2530mg 食後の血糖値、血中中性脂肪の上昇を抑える。 【研究成果A イソマルトデキストリン(食物繊維)】食事と一緒に摂ることで、食後に血糖値が上昇しやすい健常者の食後の血糖値の上昇が抑えられた。血糖値が比較的上がりやすい健常成人男女7名に、朝食としてパン、イチゴジャム、紅茶を摂取してもらった後の血糖上昇を、パンに配合したイソマルトデキストリン(食物繊維) 2.53gの有無で比較した。その結果、AUCが対照に比べて有意に低値となった。 ※6AUC:グラフ曲線下面積(出典)Sakurai et al., Med Cons New-Remed.,56.358-364(2019) より 研究レビュー採用論文のうち、機能性関与成分イソマルトデキストリン(食物繊維)による試験結果の代表的な1報を提示しています 【研究成果B イソマルトデキストリン(食物繊維)】食事と一緒に摂ることで、食後の血中中性脂肪が高めな健常者の食後の血中中性脂肪の上昇が抑えられた。食後の血中中性脂肪値(TG)が高めな健常成人男女14名に、脂質40g含有のコーンスープを摂取してもらった後のTG上昇を、イソマルトデキストリン(食物繊維)2.13gの同時摂取有無で比較した。その結果、各被験者の血中中性脂肪値の最大値Cmaxが対照に比べて有意に低値となった。※7 Cmax:各被験者の血中中性脂肪値の最大値(出典) Takagaki et al., PLoS One, 13,e0196802(2018) より??研究レビュー採用論文のうち、機能性関与成分イソマルトデキストリン(食物繊維)による試験結果の代表的な1報を提示しています 機能性表示食品 届出番号:G586 届出表示:本品に含まれる@Aの成分には以下の機能が報告されています。@ 【オリーブ由来ヒドロキシチロソール】抗酸化作用を持ち、血中のLDLコレステロール(悪玉コレステロール)の酸化を抑制させる機能。A【イソマルトデキストリン(食物繊維)】食後に血糖値が上昇しやすい健常者の食事の糖の吸収を抑制し、食後の血糖値の上昇を抑える機能と、食後の血中中性脂肪が高めな健常者の食後の血中中性脂肪の上昇を抑える機能。本品は、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)や食後の血糖値、血中中性脂肪が気になる方に適しています。 【摂取上の注意】体調や体質により、稀にからだに合わない場合(かゆみ、発疹、胃腸の不快感等)があります。医薬品(特に降圧剤、血糖降下剤、ワーファリンなど)を服用中の方、ビタミンKの摂取制限を受けている方、あるいは通院中の方は医師、薬剤師にご相談の上、お召し上がりください。一度に多量に摂ると体質によってはお腹がゆるくなることがあります。はちみつを使用しているため、満1歳未満の乳児には飲ませないでください。●本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。 おすすめポイントA「野菜不足が気になる…」そんな方に! 厚生労働省が推奨する目標摂取量=1日あたり350g 厚生労働省が推奨する1日当たりの野菜摂取量350gに対して、男女ともに不足しています。外食も多い現代では、意識してもなかなか解消できない野菜不足。近年、増加している肥満や生活習慣病と野菜不足との関係が明らかになっています。 野菜摂取量の平均値(20歳以上)男性(288.3g)女性(273.6g)男女ともに野菜不足(出典)厚生労働省 令和元年国民健康・栄養調査 そこで!不足分の約半分(35g)の野菜量をこの一杯でお手伝い さらに!レタス1個分※8相当の食物纖維 4.0gを配合50代男女の1日の不足量※9を補えます※8 (出典)日本食品標準成分表2020年度版(八訂)/レタス可食部を350gとして計算※9(出典)厚生労働省 令和元年国民健康・栄養調査 おすすめポイントB「安心安全なものを飲みたい…」そんな方に!香料・保存料・着色料は使用せず素材本来の甘さで美味しく仕上げました。香料、保存料、着色料不使用 飲用いただいた方から嬉しいお声が届いています! 野菜不足(1日の半分)も補えて食物繊維(小玉レタス1個分)も補えてすばらしい!私は食事中においしく飲んでいます。(40代女性) 旦那さんと一緒にお水に溶いたり、ヨーグルトに混ぜたりして飲んでいます。甘さがなく飲みやすい青汁。忙しい日にとっても助かります。(40代女性) ※お客さま個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。 家族にも飲んでほしいと思う製品づくりのために…【徹底した品質管理】当社は「自分の家族に食べさせたいと思える商品しかつくらない」「健康のために口にする食品こそ安全が第一」という信念のもと、ミツバチ産品の生産から製造にいたるまで、独自の基準を設定。品質管理を徹底しています。同様に、サプリメントにおいてもお客さまお一人おひとりが、毎日安心して口にしていただける品質を追求し続けます。【厳しい基準をクリアした国内認定工場で生産】製造工場は、原材料の受け入れから製造・出荷に至るまでを食品安全マネジメントシステム「FSSC22000」および、(一社)日本健康食品規格協会(JIHFS)の基準に沿って運用する健康食品GMP(Good Manufacturing Practice)に認定されており、品質維持に最大限の配慮を行っています。
日本初※1LDLコレステロールや食後の糖と脂肪が気になる方に 機能性表示食品 香料・保存料・着色料無添加 オリーブと大麦若葉の糖と脂肪を抑える青汁 3つの機能で健康対策 野菜食物繊維を補える 国産大麦若葉使用 *糖と脂肪を抑える機能は、機能関与性成分の働きによるもの※1消費者庁の機能性表示食品データベースにおいて、オリーブ由来ヒドロキシチロソールとイソマルトデキストリン(食物繊維)を機能性関与成分とする、LDLコレステロール、食後の血糖値・食後の血中中性脂肪に関する機能の届出が受理されている大麦若葉加工食品として日本で初(2021年9月時点) 「オリーブと大麦若葉の糖と脂肪を抑える青汁」は、 LDLコレステロール(悪玉コレステロール)や食後の血糖値、血中中性脂肪が気になる方に適した機能性表示食品です。1日1包で不足しがちな野菜、食物繊維を補いながら、気になる数値をまとめて対策。水に溶けやすく、甘さを控えたスッキリとした飲み心地に仕上げています。毎日の健康習慣にぜひお役立てください。 こんなお悩みありませんか?・LDLコレステロールの対策がしたい・食後の血糖値と血中中性脂肪の対策がしたい・食事を楽しみながら健康対策をしたい そんなあなたに!日本初※1・オリーブ由来ヒドロキシチロソール LDLコレステロール(悪玉コレステロール)の酸化を抑制させる機能・イソマルトデキストリン(食物繊維) 食後の血糖値の上昇を抑える機能※2・イソマルトデキストリン(食物繊維) 食後の血中中性脂肪の上昇を抑える機能※3 3つの悩みをケアできる「オリーブと大麦若葉の糖と脂肪を抑える青汁」で新しい健康習慣をはじめましょう。 ※1消費者庁の機能性表示食品データベースにおいて、オリーブ由来ヒドロキシチロソールとイソマルトデキストリン(食物繊維)を機能性関与成分とする、LDLコレステロール、食後の血糖値・食後の血中中性脂肪に関する機能の届出が受理されている大麦若葉加工食品として日本で初(2021年9月時点)※2食後に血糖値が上昇しやすい健常者に対する機能※3食後の血中中性脂肪が高めな健常者に対する機能 おすすめポイント@「健康診断の結果が気になる…」そんな方に!3つの機能が報告されています! 機能関与成分@オリーブ由来ヒドロキシチロソール5.25mg:血中のLDLコレステロールの酸化を抑える。 【研究成果@ オリーブ由来ヒドロキシチロソール】3週間の飲用で血中の酸化LDLコレステロールを減らし、血中の脂質の状態を改善した。20-60歳の健常成人男性(非喫煙者)36名に、オリーブオイル25ml(ヒドロキシチロソール1.59mg含有)もしくはプラセボのオリーブオイルを3週間飲用してもらい、血中のLDLコレステロールの酸化度合いを調べた。2週間後に、試健食を入れ替えて同様の試験を行った。その結果、血中の酸化LDLコレステロールがプラセボに比べて有意に低値となった。プラセボ:ヒドロキシチロソールなどのフェノール類を除いたオリーブオイル オリーブオイル:ヒドロキシチロソールを含むオリーブオイル(出典)de la Torre-Carbot, Karina,et al.,J Nutr. 2010 Mar; 140(3):501-8より 研究レビュー採用論文のうち、機能性関与成分オリーブ由来ヒドロキシチロソールによる試験結果の代表的な1報を提示しています 機能関与成分Aイソマルトデキストリン(食物繊維) 2530mg 食後の血糖値、血中中性脂肪の上昇を抑える。 【研究成果A イソマルトデキストリン(食物繊維)】食事と一緒に摂ることで、食後に血糖値が上昇しやすい健常者の食後の血糖値の上昇が抑えられた。血糖値が比較的上がりやすい健常成人男女7名に、朝食としてパン、イチゴジャム、紅茶を摂取してもらった後の血糖上昇を、パンに配合したイソマルトデキストリン(食物繊維) 2.53gの有無で比較した。その結果、AUCが対照に比べて有意に低値となった。※6AUC:グラフ曲線下面積(出典)Sakurai et al., Med Cons New-Remed.,56.358-364(2019) より 研究レビュー採用論文のうち、機能性関与成分イソマルトデキストリン(食物繊維)による試験結果の代表的な1報を提示しています 【研究成果B イソマルトデキストリン(食物繊維)】食事と一緒に摂ることで、食後の血中中性脂肪が高めな健常者の食後の血中中性脂肪の上昇が抑えられた。食後の血中中性脂肪値(TG)が高めな健常成人男女14名に、脂質40g含有のコーンスープを摂取してもらった後のTG上昇を、イソマルトデキストリン(食物繊維)2.13gの同時摂取有無で比較した。その結果、各被験者の血中中性脂肪値の最大値Cmaxが対照に比べて有意に低値となった。※7 Cmax:各被験者の血中中性脂肪値の最大値(出典) Takagaki et al., PLoS One, 13,e0196802(2018) より??研究レビュー採用論文のうち、機能性関与成分イソマルトデキストリン(食物繊維)による試験結果の代表的な1報を提示しています 機能性表示食品 届出番号:G586 届出表示:本品に含まれる@Aの成分には以下の機能が報告されています。@ 【オリーブ由来ヒドロキシチロソール】抗酸化作用を持ち、血中のLDLコレステFロール(悪玉コレステロール)の酸化を抑制させる機能。A【イソマルトデキストリン(食物繊維)】食後に血糖値が上昇しやすい健常者の食事の糖の吸収を抑制し、食後の血糖値の上昇を抑える機能と、食後の血中中性脂肪が高めな健常者の食後の血中中性脂肪の上昇を抑える機能。本品は、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)や食後の血糖値、血中中性脂肪が気になる方に適しています。 【摂取上の注意】体調や体質により、稀にからだに合わない場合(かゆみ、発疹、胃腸の不快感等)があります。医薬品(特に降圧剤、血糖降下剤、ワーファリンなど)を服用中の方、ビタミンKの摂取制限を受けている方、あるいは通院中の方は医師、薬剤師にご相談の上、お召し上がりください。一度に多量に摂ると体質によってはお腹がゆるくなることがあります。はちみつを使用しているため、満1歳未満の乳児には飲ませないでください。●本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。 おすすめポイントA「野菜不足が気になる…」そんな方に! 厚生労働省が推奨する目標摂取量=1日あたり350g 厚生労働省が推奨する1日当たりの野菜摂取量350gに対して、男女ともに不足しています。外食も多い現代では、意識してもなかなか解消できない野菜不足。近年、増加している肥満や生活習慣病と野菜不足との関係が明らかになっています。 野菜摂取量の平均値(20歳以上)男性(288.3g)女性(273.6g)男女ともに野菜不足(出典)厚生労働省 令和元年国民健康・栄養調査 そこで!不足分の約半分(35g)の野菜量をこの一杯でお手伝い さらに!レタス1個分※8相当の食物纖維 4.0gを配合50代男女の1日の不足量※9を補えます※8 (出典)日本食品標準成分表2020年度版(八訂)/レタス可食部を350gとして計算※9(出典)厚生労働省 令和元年国民健康・栄養調査 おすすめポイントB「安心安全なものを飲みたい…」そんな方に!香料・保存料・着色料は使用せず素材本来の甘さで美味しく仕上げました。香料、保存料、着色料不使用 飲用いただいた方から嬉しいお声が届いています! 野菜不足(1日の半分)も補えて食物繊維(小玉レタス1個分)も補えてすばらしい!私は食事中においしく飲んでいます。(40代女性) 旦那さんと一緒にお水に溶いたり、ヨーグルトに混ぜたりして飲んでいます。甘さがなく飲みやすい青汁。忙しい日にとっても助かります。(40代女性) ※お客さま個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。 家族にも飲んでほしいと思う製品づくりのために…【徹底した品質管理】当社は「自分の家族に食べさせたいと思える商品しかつくらない」「健康のために口にする食品こそ安全が第一」という信念のもと、ミツバチ産品の生産から製造にいたるまで、独自の基準を設定。品質管理を徹底しています。同様に、サプリメントにおいてもお客さまお一人おひとりが、毎日安心して口にしていただける品質を追求し続けます。【厳しい基準をクリアした国内認定工場で生産】製造工場は、原材料の受け入れから製造・出荷に至るまでを食品安全マネジメントシステム「FSSC22000」および、(一社)日本健康食品規格協会(JIHFS)の基準に沿って運用する健康食品GMP(Good Manufacturing Practice)に認定されており、品質維持に最大限の配慮を行っています。
口コミはこちら

オリーブと大麦若葉の 糖と脂肪を抑える青汁の口コミ

2022/09/15
チボさん (女性 50代 北海道)
冷たい飲み物にも溶けやすく苦味も感じないので続けて飲んでいます!
この口コミが参考になった
0人のお客様が参考になったと考えています
2022/09/11
ママミーさん (女性 50代 東京都)
水に溶かして、夕飯時に飲んでいます。溶けやすいが、コップにやや残る粒子もあるので、水を足してくるくる回し飲み切ります。数値が気になり、今年の健康診断までと思って飲み始めました。お通じも良くなったと感じます。
☆が一つ少ないのは、まだ結果がでていないから。健康診断まで継続して結果が出たら、また続けたいと思います。健康食品や、サプリメントは世の中に溢れていますが、
安心できるのは山田養蜂場かなと思って選びました。結果に現れたら、また口コミします。
この口コミが参考になった
0人のお客様が参考になったと考えています
2022/08/07
クマリさん (男性 50代 三重県)
お茶、ジュースで、水分補給をしてましたが、健康的に水分補給をしたいと思い注文しました。

飲みやすく良いですね♪
暑い日が続く夏にピッタリだと思います。
この口コミが参考になった
0人のお客様が参考になったと考えています
2022/05/19
CATmeeさん (女性 60代 愛知県)
いろいろな数値が気になって山田養蜂場さんのなら、良さそうな感じがしてまずは1箱から初めてみました。
しっかりと青汁って感じです。
ほのかに甘みがあり、体に良さそうな感じがするのでしばらく続けてみます。
この口コミが参考になった
2人のお客様が参考になったと考えています

※個人の感想であり、商品の効能を確約するものではありません。
※商品によってはリニューアルをしている場合があるため、投稿内容の情報が現在の商品と異なる場合があります。
予めご了承ください。

すべての7件の口コミ情報を見る

<オリーブと大麦若葉の 糖と脂肪を抑える青汁の成分・原材料>
イソマルトデキストリン(国内製造)、大麦若葉末、クロレラ末、オリーブ葉抽出物、はちみつ/増粘剤(グァーガム)【販売者】株式会社 山田養蜂場
<カロリー> 
1包あたり15.2キロカロリー

BeeワールドBeeワールド
山田養蜂場公式facebook山田養蜂場公式facebook