商品をかごに追加しました

蜜ろうチップタイプ

ご注文番号 05084

昔から高級ロウソクの原料として使われてきた蜜ろう。お好みの色・形にして工作などにお使いください。

蜜ろうチップタイプ
1 定期購入今回のみ購入をお選びください

定期購入なら最大お得!1年継続で年間お得!

※定期のお届け間隔は、買物かご画面で変更いただけます。

2 容量・容器をお選びください

商品により、多少色合いの違いがありますが、これは100%天然のミツロウで、採集時期が異なるためです。品質に関係はありません。また、着色料を使用していないため、長時間、直射日光にあてると色があせることがあります。なお、ロウソクを型から抜き取ったり、コンロを使用する時は、やけどにご注意下さい。

(税抜)
(税込)
1ヵ月ごとお届け
15%OFF
500円割引
送料無料
配達日 配達日12/31までのお届け

蜜ろうチップタイプ <200g入>

・本品は食べ物ではございません。

お好みの形にロウソクをつくってお楽しみください。

蜜ろうキャンドルの作り方
モールディング・キャンドル
溶かした蜜ろうを型に流し込んでつくるキャンドルです。

用意いただくもの

  • 蜜ろう 200g
  • 割り箸/紙コップ/芯※
    ※綿糸を編んだものを使用します。キャンドルの太さに対して、芯が太すぎると炎が大きくなり、すすが出ます。逆に細すぎると炎は小さくなり、ろうが垂れることがあります。
  • コンロ/鍋(湯せん用)/空き缶(または小型のゆきひら鍋)/ハサミ


  • 1.芯を上に伸ばして割り箸で挟み、紙コップの中にまっすぐ入れて、割り箸をコップのふちにかけます。※ 芯はたるまないようにしてください。
  • 10湯せん用の鍋で缶の中の蜜ろうを溶かします。
  • 3.溶けた蜜ろうを(1)でつくった紙コップの型に流し込みます。
    ※ 流し込む際、軍手を使うなどして、火傷には十分に注意してください。
  • 4.十分に冷まして、蜜ろうが固まったのを確認してから、長すぎる芯をハサミで切って型からキャンドルを抜き取ります。

このほか、紙コップの代わりに専用の型を使えば、いろいろな形のキャンドルがお楽しみいただけます。また、溶かした蜜ろうに芯を浸けてつくるディッピング・キャンドルや、ドライフラワーをあしらった押し花キャンドルなど、手作りならではのバリエーションをさまざまにお楽しみください。



※ キャンドルづくりは、熱した蜜ろうや火を扱います。作業中は、必ず軍手等をして、火傷には十分ご注意ください。
※「新聞紙を床に敷く」「エプロンをする」など、作業中に床や着ているものを汚さぬようご注意ください。また、新聞紙を敷いた際は、コンロなどの火気にも十分ご注意ください。


蜜ろうチップタイプの口コミ

2018/04/13
蜜さん (女性 50代 大阪府)
蜜ろうとオリーブオイルを電子レンジでチンするだけで、簡単にリップクリームやハンドクリームが出来ます。ネットで調べて作ってみたら、本当に簡単に出来て、安全で使ってみると市販品より良かった。メチャはまりました。
この口コミが参考になった
0人のお客様が参考になったと考えています
2016/04/03
ちーくんさん (女性 50代 兵庫県)
チップタイプなので、使いやすい。 ハーブと合わせて、木工の艶出しワックスに。
とても滑らかに溶け、ハーブとのなじみもいい。
この口コミが参考になった
2人のお客様が参考になったと考えています

※個人の感想であり、商品の効能を確約するものではありません。
※商品によってはリニューアルをしている場合があるため、投稿内容の情報が現在の商品と異なる場合があります。
予めご了承ください。

すべての2件の口コミ情報を見る

<蜜ろうチップタイプの原材料名>
ミツロウ【販売者】株式会社 山田養蜂場

BeeワールドBeeワールド
山田養蜂場公式facebook山田養蜂場公式facebook
メディア掲載情報メディア掲載情報