美容通信 Vol.27 2017 Early Summer 毎日のお手入れを見直して、美肌をキープ!“肌体力アップ術”

新緑とともに爽やかな風が心地よく感じられる今日この頃。でも、油断は禁物。紫外線やエアコンによる乾燥など、肌は常にダメージを受けています。だから、ダメージを跳ね返し、美しさを保つために必要な肌そのものの力=「肌体力」を高めることはとても重要です。そこで、今回の『美容通信』は、「肌体力アップ術」についてお届けします。

近頃、「こんなこと」気になりませんか?

あなたは大丈夫? チェックのあった人は「肌体力」が落ちてしまっているかもしれません。

“肌体力アップ”で美肌は守れる!? 毎日の「肌体力アップ術」をご紹介します。

Point1 肌本来の保温力を高めるスキンケアを。 毎日のお手入れで肌そのものの力を上げる。それが、「肌体力アップ術」の基本です。

「ローヤルゼリーエキス」で肌体力アップ!

ローヤルゼリーのチカラで、保湿×美白。肌そのものを強く、美しく。 「薬用 RJエッセンス」

商品詳細はこちら

美容層「ローヤルモイストベール」で、潤いを守り、キメの整った肌に。 「RJローション S」「RJクリーム S」

商品詳細はこちら 商品詳細はこちら

内側からハリ・弾力を引き出して、目覚めたときの肌触り、ふっくら。 「はずむコラーゲン」

商品詳細はこちら

Point2 肌体力アップの第一歩は、きちんと“落とすこと”。 「肌体力」を落とさないために、クレンジング&洗顔を見直しましょう!

Step.1 メイクや汚れをやさしく落とし、洗い上がりの肌はしっとりふっくら。 「RJクレンジングクリーム」

商品詳細はこちら

Step.2 ローヤルゼリー×アミノ酸で、潤いを守ってしっとり洗い上げる。 「RJウォッシングフォーム」

商品詳細はこちら

Point3 “肌体力”を低下させる紫外線にご用心! どんなに肌体力をアップさせても、やはり、紫外線によるダメージは美肌の大敵です!

紫外線から肌を守りながら、美白ケアする日焼け止め。 「薬用RJ UVプラス」

商品詳細はこちら

ハリと潤いにあふれた美しい肌をいつも保つコツは、肌悩みが起きてから対処するのではなく、毎日の肌そのもののチカラを高め、肌悩みが起こらない肌状態を保つこと。外側から、そして、内側から、「肌体力」をアップしていきましょう!

次号の「美容通信」は、“夏の隠れ乾燥”についてお届けします。ぜひ、ご覧ください!

前のページに戻る

バックナンバー

前のページに戻る