美容通信 Vol.28 2017 SUMMER 気づいていますか?“肌の隠れ乾燥”

雨に濡れて咲く紫陽花に、ふと足を止めたくなるこの時季。でも、雨続きのジメジメした気候で、肌はベタつきがち。それが気になって、保湿ケアを軽くしていませんか。実は、そのベタつきの下に“乾燥”が隠れていることがあるのです。

近頃、「こんなこと」はありませんか?

ひとつでもチェックがあったら、あなたの肌で、“隠れ乾燥”が起きている可能性があります。

気になるベタつきは、“隠れ乾燥”が原因!? 「“隠れ乾燥”対策ケア」をご紹介します。

Point1 ベタつきが気になる肌にこそ、集中的な潤い補給。べタついているのに、乾燥!? 過剰な皮脂の分泌は、肌内部の乾燥が原因です。

1枚のシートに22mLの専用美容液。ローヤルゼリーで、潤いがよみがえる。「RJセラムケア マスク」

商品詳細はこちら

「ローヤルゼリーエキス」で“隠れ乾燥”に潤い補給。

Point2 ゴワつきをすっきり拭きとって、化粧水の浸透をぐんと高める。 しっとりしているのに、乾燥!?汗は、肌を乾燥させる原因になります。

肌表面の古い角質を取り除き、潤いが浸透しやすい肌に。 「RJローションN」

商品詳細はこちら

Point3 からだの内側から“潤う力”を効果的にサポート。 からだの内側から美容成分を補って、より積極的に、“隠れ乾燥”対策を!

潤いを高め、みずみずしく透明感のある肌へ。 「しっとりヒアルロン酸」

商品詳細はこちら

潤いをサポートしながら、ふっくら弾むようなハリも。 「はずむコラーゲン」

商品詳細はこちら

“組み合わせ補給”で潤い実感アップ! 例えば、同窓会で差をつけたいあなたに、「キレイのつくり方」のご提案。

ベタつくからといってお手入れを簡単に済ませてしまうと、さらなる肌の乾燥を招いてしまいます。だから、ベタつきの原因をしっかりチェックし、お手入れすることが大切!毎日のケアで必要な潤いをたっぷりと補い、からだの内側も「潤う力」をサポートして、“隠れ乾燥”に陥らないようにしましょう!

次号の「美容通信」は、“真夏の紫外線対策”についてお届けします。ぜひ、ご覧ください!

前のページに戻る

バックナンバー

前のページに戻る