山田養蜂場のアカシア蜂蜜でつくるさんまのはちみつ南蛮漬け

 

分量:
4人分
熱量:
413kcal (1人分)
調理時間:
40分位

印刷する

さんまのはちみつ南蛮漬け
材料名 分量
さんま 4尾
少々
玉ねぎ 1/2個(70g)
貝割れ大根 1/2パック
<A>
アカシア蜂蜜 大さじ4
はちみつ酢 3/4カップ
しょうゆ 大さじ1
赤唐辛子(小口切り) 1本分
大さじ1
ひと口メモ
はちみつを使って魚の臭みを抑え、はちみつ酢でさっぱりまろやかに仕上がります。さんまの水気をしっかり取ることがポイントです。焼く前にさんまにはちみつを薄くぬっても皮がパリッとこんがりして美味しいですよ。
おすすめみつばち産品: 熟成アカシア蜂蜜

作り方

  1. 玉ねぎは薄切りにする。
  2. バットに<A>と@の薄切りにした玉ねぎを合わせ、味をなじませておく。
  3. さんまは水洗い後、頭を切り落とし、ワタを取り除いて水で洗う。水気をふき取り、長さ4cmのぶつ切りにする。
  4. Bのさんまに塩を振り、グリルで8分〜9分焼く。(片面グリルの場合は途中でかえす)
  5. 焼けたらすぐにAのバットに入れ10分ほどおき、味をなじませる。味がなじんできたら器に盛り付け貝割れ大根をのせる。

このレシピをシェアする

facebook
LINE

レシピを探す

シーン・目的から探す

季節に合った月別レシピから探す

BeeワールドBeeワールド
山田養蜂場公式facebook山田養蜂場公式facebook
メディア掲載情報メディア掲載情報